おふとんにくるまって

基本平日更新。18時更新努力。

【149】獣のような女がヒロインのゲーム

※本記事はネタバレを含みます

※画質が悪い&青みがかっています

 

 

 

 

 

 

事の始まり

先日、次は何やろうかな~と

考えていましたがようやく決まりました!

www.gamecity.ne.jp

私はリアルタイム購入をしなかったので

限定版は購入できなかったんですが

パケだけでも買えて満足です。

ちなみに限定版には

白龍の逆鱗がありました!欲しかった!

(この世に一体何個あるんだろ…)

 

まあ既に全クリしてはいますが

普通に楽しめるので早速

月曜日からプレイし始めてます。

f:id:chiyo_komori:20210915091347p:plain

今回も変わらず1日2~4時間プレイで

何日間かかってクリアできるか、の

軽いタイムアタックをしたいと思います。

GS3は約1週間かかりましたが

遙か3はそこまでかからないと予想中です。

 

 

 

遙か3の悲しき運命

ちなみに遙か3の1周目は必ずBADとなり

悲しい結末を一度は見ないといけません。

これらを踏まえて運命を変える決意をし、

ようやく本編がスタートするわけです。

1周目のBADEDは配信中の体験版で

いつでも地獄を味わう事ができます!

www.gamecity.ne.jp

 

余談

ちなみに私はネット注文したパケが

届くまでの間、体験版内で習得できる

協力技をすべて習得してから

本編に臨みました。

体験版外で習得できる協力技も

もちろんあるので、体験版で先に

絆をぶちあげてから始めたため

届いてからも体験版をやっていたのは

いい思い出です。(遠い目)

 

 

 

タイトル回収

タイトルに書かれている獣のような女

我らがヒロイン・春日望美様のことで、

作中でこのように評されています。

 

こちらの記事で詳しく書かれていますが↓

https://w.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/46925.html

お前のようなヒロインがいるか、

もののふ系女子、

乙女ゲーのパッケージで攻略対象を

お姫様抱っこする女、

乙女ゲーの人気投票で1位を取る女…など

数々のイケメン要素を兼ね備えている

最強のヒロインです。

 

 

 

ヒロインの個性

ここまで個性が強いと当然というべきか

このヒロイン像に不満を持つ方もいますが

前2作に比べ戦争色が強いため、

従来のような守られるヒロインだと

足手まといになりかねなかったり

芯の強いヒロインに変更になったのかな、

私は推察しました。

 

ただ決して折れない心の持ち主という

わけでもなく、仲間に支えられているから

望美様も強くいられるということを

どうか忘れないでほしいです。(でも強い)

遙かヒロインで一番強いのは

遙か7の七緒ちゃん…らしい。

(筆者未プレイ)

 

本作の選択肢は基本的に囚われのパルマ

同じような具合で「強気・普通・弱気」に

分けられており、弱気な台詞は特に

ヤンデレを味わうこともできます。

 

強さの秘密

望美様の強さは心だけでなく剣の強さもあり

剣に触れてこなかった人間が強いはずない

と言われることも少なくないですが

時空跳躍をせずまっすぐ進んだのは

最初の1周目(1年目)で、2周目以降は

この1年を積んだ経験があり

同じ1年には満たなくとも同じくらいの

実戦経験を2周目以降で

積んでいるんだと思います。

現代の歴史での時間軸

(平泉編に当たる7章~8章は史実だと約4年程かかっているが遙か3本編では短縮されていると推察)

もしかしたら先に飛ばされた将臣と

同じ3年半分くらいの経験があるのかも?

最難関である知盛ルートは既に13ほどEDを

見ている前提で話が進むので

望美様も強い前提がクリア条件です。

(一騎打ちで知盛撃破が条件)

 

にしても

全てのルートで1年分過ごす必要は無いので

年齢はほとんど取ってないことになってるの

強いなと思いました。

1章で分岐選択、2章で分岐、

3章で分岐選択、といった具合にはなりますが

その前のルートで通っていれば

スルーできるので。

ちなみに四章までで半年ほどが

経過しているらしいです。

(将臣との会話より判明)

 

なんだかたくさん書いてしまったので

ここらで占めたいと思います。

 

ここまで読んでくださり

ありがとうございました。

 

 

 

次回予告?

いつか、

私が知っている限りの遙かヒロインを

まとめたいなと思っています。

(需要ありますか…?)

 

それでは

おふとんにくるまって。

おやすみなさい

 

小森千代